種類たっぷり酵素 - 種類たっぷり彩りパスタレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種類たっぷり酵素

種類たっぷり酵素

 春も落ち着き、夏までに身体を絞りたい!

という方沢山いらしゃると思います。

私も冬の美味しい食べ物に負けてしまい、たっぷり脂肪が・・・

と思い最近は酵素にはまってます!



”酵素”という言葉は、耳に聞いて方も多いかもしれませんが、
いったい酵素は何の役に立つかご存じないか方もいらっしゃると思います。


酵素は人に関わる酵素は、3種類あるそうです。

1.消化酵素

2.代謝酵素

3.食物酵素


kouso

◆消化酵素→食べた物を体が吸収しやすいように消化するためのもので、ご飯などに含まれるデンプンを分解するのはアミラーゼであり、肉や大豆などのたんぱく質の分解はプロテアーゼであり、脂肪の分解にはリパーゼという酵素が働い ています。これら消化酵素の働きにより、分解された栄養素は小腸で吸収され、体のためのエネルギーとなるそうで す。

◆代謝酵素→代謝酵素は、消化酵素によって栄養素がエネルギーになった後、それを体の中で働かせるのが代謝酵素だそうです。。運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、ウィルスと戦う、肌の新陳代謝など、人間の生命活動のあらゆるところで無数の代謝酵素が働いています。

◆食物酵素→食物酵素の役割は、健康のためには消化酵素を節約し、代謝酵素の量を増やすことと、代謝酵素の働きをサポートする栄養素が必要です。
そのために、「食物酵素」の力を借り、新鮮な生野菜や果物・刺身、また納豆や味噌などの発酵食品に含まれる食物酵素は消化を助けます。
そして、体内の消化酵素の無駄遣いに歯止めをかけてくれます。
お寿司や生果物を食べた後、お腹の調子が良いのは、食物酵素が消化を助けているからなんです!!

消化酵素が節約されれば、その分、代謝酵素に余裕ができ、新陳代謝や病気の予防、解毒といった営みが活発になります。

その結果、お肌の調子が良くなったり、胃腸の調子がいい、また代謝力のアップでやせやすくなるなど体が好循環になり生活習慣病やダイエットにも良いです。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyasakyasa.blog91.fc2.com/tb.php/257-3f02f786

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。