6種類の材料で作る!ズッキーニのカルボナーラ風サラダパスタレシピ - 種類たっぷり彩りパスタレシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6種類の材料で作る!ズッキーニのカルボナーラ風サラダパスタレシピ

6種類の材料で作る!ズッキーニのカルボナーラ風サラダパスタレシピ


サラダかるぼ

季節の夏野菜のズッキーニを使って、今回はパスタ麺を使わず、
ズッキーニをパスタ変わりにして、サラダパスタを作ってみました。

熱い夏で食欲が失ってしまったりした時に食べると良いです。





[材料]
かるぼ

・ズッキーニ 2本
・ハム    4枚
・お塩    少々
―ソース―
・温玉    2個
・粉チーズ  お好み→粉チーズがない場合はナチュナルチーズを削り使用します
・マヨネーズ 大さじ2
・黒胡椒   少々




[作り方]
1.ズッキーニを皮むきで削り、スライスします。

2.温玉を作ります。温玉を温玉の作り方→温泉卵の作り方
  温玉をお店で購入した方はこの操作は必要ありません。

3.温玉ができあがったら、ボールに温玉粉チーズ、マヨネーズを大さじ2入れ混ぜます。
  (粉チーズはお好みで)

4.お湯を沸かし、沸騰したお湯に塩を入れ、ズッキーニを1分茹でます。

5.茹で上がった、ズッキーニをざるにいれ、水を切り、「3」に入れ、黒胡椒をします。



生クリームや牛乳を入れないのでカロリーは300カロリーもいきません。
でもカルボラーナの味がして、ズッキーニと意外にソースが合い美味しい前菜の一品です。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kyasakyasa.blog91.fc2.com/tb.php/158-7efcd289

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。